BLOG

手足のむくみには即効です

東急大井町線「尾山台」駅から徒歩3分
女性のためのエイジングケアサロン・エレール

今日は風が強い一日でしたね。
気温も上がり、梅雨を思わせるような蒸し暑い日でした。
湿度が上がるといやーなむくみのお悩み、増えてきます。

 

むくみの原因って?

「足がむくんで困るんです。」
サロンに来られる女性は、コレ、ほとんどのかたがおっしゃいます。
「普段はどんな姿勢が多いんですか?」とお聞きすると、
「1日中パソコンの前です。」と、お答えになる方が多いです。
座っていて同じ姿勢の時間が長く、あまり動かない生活です。
からだ中に張り巡らされているリンパ管ですが、血管とは違いじつはリンパ管には
弁がありません。足先まで流れたリンパ液は、重力に逆らい自力で心臓まで戻って来ないと
いけません。え、自力ってどうやって?って思いますよね。
私たちは1日の中であえて意識をしなくても歩くことはしています。
歩くことで筋肉が使われて、それによってリンパ液も身体の中を移動します。
そう、リンパ液は身体を動かし筋肉が動くことで身体中を巡っているんす。
むくみは、このリンパ液の流れが、悪くなっている状態なんです。
リンパ液の流れが悪くなる原因は、たくさんありますよ。
運動不足で筋肉が硬くなっている、冷え性や低体温、ストレスで血管や筋肉が緊張している。。など、
同じ姿勢で座っている時間が長くなると、やはりリンパ液が流れにくくなります。
筋肉が動かされずに足元に停滞したリンパ液は、重力により更に流れにくくなってしまいます。
女性は筋肉の量も少ないので、男性より、更にむくみやすいわけなんです。
そのほかにも、汗をかかない、トイレの回数が少ない、塩分の取りすぎ、加齢などなど、
さまざまな原因がリンパ液の流れに影響してきます。

リンパってなに?

リンパの主な役割は、体中を循環している血液から染み出てくる栄養素を、
もう一度血管に戻してやったり、老廃物や異物を血管に入れないようにすることです。
見方によってはリンパ液は血液を助けているともいえます。
リンパ液の流れが良くなると、老廃物は除去され、タンパク質などの必要な栄養素は
血液中をいきわたるようになります。
リンパ液の流れが悪くなると、身体にとっては不要な老廃物が貯まってしまいます。
ストレッチやリンパマッサージが美容に効果的といわれるのはそのためです。
流れてるモノは、きちんと流したほうがいいんですよ。
川だって、流れが滞ったら、汚くなりますよね。
身体も同じ。老廃物は速やかに流したほうが、美しく健康でいられます。

むくみ解消に毎日1分!

そこで!1分で流れる!即、流れるリンパ液♪毎日やってみてくださいね~1分だから!と、
お伝えしている方法があります^^
夜、または、朝。できれば両方するのが良いですよ。
さぁ 寝るぞーっと、ゴロンと横になったとき、上向きで両手、両足を上にあげ、
おもいっきり手足を振ってください。
そう、ひっくりかえったごきぶりみたいに。
通称、ごきぶり体操とも言います(笑
たかが1分、されど1分。
リンパが即、流れていきますよ~
さらば老廃物!

Pocket

世田谷の40代からのお悩みフェイシャルエステサロン・エレール

世田谷の40代からのお悩みフェイシャルエステサロン・エレール

電話予約:03-5706-8253

営業時間:10:30~20:00 / 最終受付(電話受付)18:00
定休日:毎週水曜日
東急大井町線「尾山台」駅より徒歩3分

WEBからのご予約はこちら

プロフィール

世田谷・尾山台のエレール

世田谷・尾山台のエレール

過去記事