BLOG

筋膜がねじれると何が良くないの?

東急大井町線「尾山台」駅から徒歩3分
女性のためのエイジングケアサロン・エレール

 

筋膜は勝手にねじれる

筋膜は日常の習慣的な動き(呼吸、歩行、食事の仕方など)やスポーツ時の動きの癖、怪我や手術の後遺症などが原因でねじれてきます。
筋膜がねじれることがいけないわけではありません。ねじれが固まってしまうのが良くないんですね。
手術や怪我の傷あとを守るために筋膜は硬くなり、からだ全体のバランスを保つためにまわりの筋膜はねじれていきます。

ねじれないで~~と思っても、勝手にねじれてくれます(汗

筋膜が一時的にねじれている場合は問題ないのですが、それが硬くなってしまっている場合が問題です。
ねじれて硬くなってしまった筋膜は、正しい姿勢を崩し身体にいろいろな悪さをしてしまうからです。

 

ねじれた筋膜は悪さをする

なんで、筋膜がねじれると姿勢バランスが崩れるのでしょうか?
筋膜は体中すべてつながっているため、どこか一カ所にねじれや癒着が起こると、他の部分にも影響を及ぼすのです。
着た洋服がどこかでねじれていると違和感がありますよね。それと同じでたった1カ所であっても、全身のあらゆるところに影響が出る可能性があるわけです。

身体の動きの癖が出来てしまった身体は、伸びにくく動きにくくなり、それが筋肉、骨、神経、血管、内臓などに悪影響を及ぼします。そして、それがやがて血流の悪さや滞りなどにつながり、

・肩こり、四十肩、腰痛、ひざ痛
・冷えやむくみ
・セルライト
・猫背やストレートネックなどの悪い姿勢
・さまざまな慢性痛
などが、生じやすくなるわけです。

 

老化は筋膜のねじれから

筋膜が健康でいるためには張力が必要で、柔軟に伸びる感覚が必要です。
動きのない部分は筋膜が硬くなりがちでお隣の筋膜と癒着したり、筋線維と癒着したりしてしまいますから。
その状態が長く続くと、ちょっとやそっとのストレッチでは伸びずに、ゆっくりとストレッチを加えるようなストレッチを長く続けなくてはいけません。
身体が固まった!っていう状態を早く解決する事が大事です!
固まってしまった原因や固まった場所を自覚して、動きのある状態に早く戻してあげる事をしないと、身体はどんどんと固まってしまい、疲労が蓄積しても解消しにくい身体になってしまい老化の道へとまっしぐらです。

そんなのやだ~~、いつまでも柔軟な身体で若くいたいわ!って思いますよね。
でも、これがなかなか自分では解消しにくいわけです。

★年々、あちこち痛いところが増えた

★疲れが取れない

★コリが辛くて強いマッサージをよく受ける・・・方は要注意です!

筋膜がねじれて硬くなってます。老化へ一歩足つっこんでます!
姿勢が悪く、体が歪んでいる方の多くは適正よりも長過ぎる筋肉や、短過ぎる筋肉が体に存在しています。
ストレッチやマッサージは筋肉を伸ばす、もしくはほぐすため、長過ぎる筋肉をさらに伸ばしてしまうこともあるんです。
それにより、さらに姿勢やコリが悪化してしまう場合があるのだそうです。
良かれと思って受けてるマッサージが、実は身体に逆効果ってこともあるんですね。
ちょっとショックじゃないですか?

そこで筋膜リリース。
筋膜リリースの最大の特徴は「筋肉の長さを適正に戻す」効果が期待できるという点です。
筋膜を伸ばし、筋肉の状態をも整えてくれる筋膜リリースって、願ったり叶ったりです。
老化を食い止めたいと思う女性には是非お薦めです!

 

当店の筋膜リリースセラピーは気持ちがいいです♪ でも、ちょっと痛いです。
が、結果がしっかりと出ます!

 

Pocket

世田谷の40代からのお悩みフェイシャルエステサロン・エレール

世田谷の40代からのお悩みフェイシャルエステサロン・エレール

電話予約:03-5706-8253

営業時間:10:30~20:00 / 最終受付(電話受付)18:00
定休日:毎週水曜日
東急大井町線「尾山台」駅より徒歩3分

WEBからのご予約はこちら

プロフィール

世田谷・尾山台のエレール

世田谷・尾山台のエレール

過去記事